ジーンズやカジュアルファッションのセレクトショップ

ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

コンテンツメニュー
rss atom

スタジャンの基礎知識

こちらでは、カジュアルスタイルの定番アイテムでもあるスタジャンの基礎知識をご紹介致します。かっこよくスタジャンを着こなすためにも基礎知識をおさらいしておきましょう。

スタジャンの名前について

世間では「スタジャン」という名前が浸透していますが、この名前は「スタジアムジャンパー」を略した呼び方です。海外では「アワードジャケット」や「レタージャケット」、「グラウンドコート」など様々な名前で呼ばれています。和製英語であるため、海外ではスタジャンといっても伝わりません。

スタジャンの特徴

・デザイン
スタジャンは、元々スポーツ選手がユニフォームの上から羽織っていたジャンパーなので、胸元や背中にチーム名やマークがデザインされているという大きな特徴があります。シンプルにプリントしただけのものもあれば、ワッペンを付けたものや細かく刺繍しているものもあります。スタジャンがお好きな方の中には、自作のワッペンやお気に入りのワッペンを使って世界に一つだけのジャンパーを作り、おしゃれを楽しまれている方もいらっしゃいます。
 
・素材
スタジャンは一般的に、胴体部分と腕部分に違う素材を使用しています。人気のあるスタジャンはやはり定番のメルトンと革を組み合わせたデザインです。フリースやサテンを使用しているものや革にこだわったものもあるので、スタジャンといっても素材の違うスタジャンを選ぶことで、様々なスタジャンを楽しむことができます。このように素材で楽しむことができる点もスタジャンが持つ一つの魅力でしょう。

カジュアルスタイルを楽しまれている方に人気があるKEARNEY HOUSE(カーニーハウス)やUniversity of Oxford(ユニバーシティ・オブ・オックスフォード)のスカジャンを通販でお探しの方は、セレクトショップF730.netをご利用ください。他にもEDWIN(エドウィン)のジーンズやREGAL(リーガル)・KENFORD(ケンフォード)のシューズといったカジュアルブランドアイテムを販売しています。
特にKEARNEY HOUSEのスタジャンは、すぐに売り切れてしまうほど人気が高いアイテムなので、カジュアルスタイルがお好みの方におすすめのアイテムです。